盗聴器を発見するために知りたいこと

盗聴は赦さない!!盗聴をされない、盗聴対策を考えるブログ。盗聴器発見器について知らない人はここで調べるといいよ。

盗聴器の簡単な見つけ方

盗聴器を発見するのに最も良い方法というのは、盗聴器発見器を利用することです。安いものは千円前後で売っているので、懐にも優しいです。


安い盗聴器発見器だったら、部屋を一つ一つ確認する必要がありますが、盗聴器を発見できることを思えば、これぐらいの手間は大したことはないと思います。


また盗聴器発見器を買わずとも盗聴器を発見する方法というのはあります。それはコンセント周りを確認することです。盗聴器というのはコンセント周りに仕掛けられていることが多いため、コンセントをドライバーで分解して、怪しい装置がないか確かめるだけで発見できます。

 


ただし場合によっては盗聴器の除去に資格が必要となることがあります。そういったときは素直に警察に相談するのが一番です。警察から電気屋に連絡してもらえば、盗聴器を除去できます。


コンセントに傷がついていたり、見覚えのない延長コードや電源タップなどがあれば、盗聴器の存在を疑ったほうが良いです。


対策方法はこまめに部屋の様子を確認することです。常に部屋をチェックしておくことで、ちょっとした変化に気づきやすくしておくのです。コンセント周りには重点的に目を光らせておくと良いかと思います。